Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/entretraining/www/mochiaji/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
活躍する人材なら、必ず持っている「3つの持ち味領域」とは? | 「持ち味カード」研修のアントレ・ラボコーポレーション

活躍する人材なら、必ず持っている「3つの持ち味領域」とは?

お金、仕事のやりがい、自己成長、職場環境、職場の人間関係など、人それぞれ、仕事に求めるものは違います。

でも、たった1つだけ、どんな人材にも共通しているものがあります。

それは、

「自分のベストコンディションで、自分のベストパフォーマンスを出したい」

と思っているということです。

例えば、いつも失敗ばかりしているダメ社員に見えるA君は、最初から失敗をしようと思って、失敗しているのではありません。

誰だって、仕事に取り組む時には、成功を目指して頑張ります。

でも、人それぞれ知識やスキル、そして経験が違うので、人によって成果が分かれていくだけのことです。

言葉には出さないかもしれませんが、誰だって、

「自分のベストコンディションで、自分のベストパフォーマンスを出したい」

を出したいのです(あなたもきっと、そうですよね?)

どうすれば、自分のベストコンディションで、自分のベストパフォーマンスを出すことができるのか?

では、どうすれば、自分のベストコンディションで、自分のベストパフォーマンスを出すことができるのか?

そのヒントは、キャリア、ジョブ、マネジメント、この「3つ領域」で、自分の持ち味を特定し、それを磨き続けていくことにあります。

例えば、持ち味カードを使って、この「3つの領域」で、自分が磨いていきたい持ち味を選んで、そのカードを持ち歩いて、常に意識していくことで、あなたの持ち味は磨かれていきます。

「キャリア」に関する持ち味カードの例

具体的な行動例が記載されているので、自分の行動の指針とすることができます。

「ジョブ」に関する持ち味カードの例

具体的な行動例が記載されているので、自分の行動の指針とすることができます。

「マネジメント」に関する持ち味カードの例

具体的な行動例が記載されているので、自分の行動の指針とすることができます。

まとめ

自分自身の持ち味を発見し、磨き続けるための持ち味カードの使い方については、こちらを参考にしてください。

↓↓↓

9.「持ち味カード」の活用場面(自己啓発①行動実践

キャリア、ジョブ、マネジメントという「3つ領域」の持ち味を磨き続けていきましょう。

Facebook

記事の月別アーカイブ

アントレ・ラボ代表のブログ

Untitled3