Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/entretraining/www/mochiaji/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
【持ち味カード】「高い志」は仕事を面白くする | 「持ち味カード」研修のアントレ・ラボコーポレーション

【持ち味カード】「高い志」は仕事を面白くする

今回は、持ち味カードの「キャリアマインド」の中の「高い志」について、考えてみたいと思います。

「高い志」とは何か?

持ち味カードの「高い志」のカードに書かれている内容を見ると、

「社会や組織のために、自分を何をすべきか明確に定めている」

と書かれています。

そして、その行動例として、

  • 職業人としての目標を周囲に語っている。
  • 将来の夢を周囲に語っている。
  • キャリア目標や夢の実現に向かって、着実に行動している。
  • 「世のため、人のため」には、自分のリスクや危険を省みず、行動している。

と書かれています。

「高い志」を持つ方法とは?

「高い志」は知識やスキルとして、身につけることはできません。

「高い志」は自分自身の内側に見出すものです。

そして、その「高い志」は例えば、幕末、吉田松陰の元に集まった人たちが、吉田松陰の志に触発されて日本を変えるための行動をしたように、人との出会いによって磨かれ、加速されていきます。

まとめ

「高い志」を持って仕事をする、しないは個人の自由です。

志があってもなくても、仕事はすることはできます。

でも、忘れてはなりません。

今、私たちが享受しているような様々な商品・サービスは、無数の人々の志によって生み出されています。

ただ、生計を立てていくために仕事をするのか?

人の志を応援する立場として仕事をするのか?

自ら、志を立てて、その中心として仕事をするのか?

その選択はあなたに委ねられています。

ぜひ、一度しかない人生、悔いのないような働き方をしていっていただけたらと思います。

関連記事

  1. 【持ち味カード】「目標達成へのこだわり」目標達成のために、まずは環境を…

  2. 【持ち味カード】「使命感」を持つことで、もっと仕事を楽しくなる

  3. 【持ち味カード】「ポジティブ思考」を身につける方法

  4. 【持ち味カード】「大局観」の身につける方法

  5. 【持ち味カード】「自律志向」こそが、ビジネスチャンスを呼び込む磁石

  6. 【持ち味カード】偽物ではなく、本物の「自信」を身につける方法

Facebook

記事の月別アーカイブ

アントレ・ラボ代表のブログ

Untitled3