Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/entretraining/www/mochiaji/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
【持ち味カード】組織の成長には「戦略立案」が不可欠です | 「持ち味カード」研修のアントレ・ラボコーポレーション

【持ち味カード】組織の成長には「戦略立案」が不可欠です

今回は、持ち味カードの「組織マネジメント」の中の「戦略立案」について、考えてみたいと思います。

「戦略立案」とは何か?

持ち味カードの「戦略立案」のカードに書かれている内容を見ると、

「競争を優位に進めるための枠組みやしくみをつくる」

と書かれています。

そして、その行動例として、

  • ターゲットとする市場や顧客を絞り込み、経営資源を集中させている。
  • 競争に勝つために経営資源を把握している。
  • 競合の強いや弱みを徹底分析し、自社の競争優位はどこにあるかを明確にしている。
  • 枠組みや仕組みづくりに係わる法律や規制について、徹底的に研究している。

と書かれています。

「戦略」がないと、どうなってしまうのか?

戦略は、組織を構成するメンバー、ひとりひとりの努力を無駄にしないようにするための最も重要な仕事です。

もし、あなたの組織に戦略がなければ、ひとりひとりの能力が高くても、それを収益に変えることができません。

もし、あなたが組織のリーダーであるのなら常に、組織の戦略を考え、実行していく必要があります。

まとめ

歴史を振り返ってみても、生き残り、勝ち残り、価値ある仕事を行うためには戦略は不可欠です。

知識と知恵を振り絞って、あなたの組織にぴったりの戦略を考えて、実行していきましょう。

関連記事

  1. 【持ち味カード】「組織課題解決力」は、どうすれば身につけることができる…

  2. 【持ち味カード】組織を成長させる「目標立案」の方法

  3. 【持ち味カード】「理念・ビジョンの共有」はあなたの生き方そのものです

  4. 【持ち味カード】「業績マネジメント力」を身につける方法

  5. 【持ち味カード】「方針策定」で組織の行き先を決めましょう

Facebook

記事の月別アーカイブ

アントレ・ラボ代表のブログ

Untitled3