Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/entretraining/www/mochiaji/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
【持ち味カード】「理念・ビジョンの共有」はあなたの生き方そのものです | 「持ち味カード」研修のアントレ・ラボコーポレーション

【持ち味カード】「理念・ビジョンの共有」はあなたの生き方そのものです

今回は、持ち味カードの「組織マネジメント」の中の「理念・ビジョンの共有」について、考えてみたいと思います。

「理念・ビジョンの共有」とは何か?

持ち味カードの「理念・ビジョンの共有」のカードに書かれている内容を見ると、

「会社の経営理念やビジョンをメンバーに共感させ、その実現に向け共に行動する」

と書かれています。

そして、その行動例として、

  • メンバーに経営理念やビジョンの具体的な行動を示し、イメージさせている。
  • 常日頃からメンバーに自部門にビジョンを語っている。
  • メンバーが経営理念や行動指針に反した行動をとった時には、その旨を伝えると同時にその場面でとるべき行動を示している。
  • 経営理念や行動指針に沿った行動をした人の事例を、ブログやEメールまたは会議の場などで紹介している。

と書かれています。

「理念・ビジョンの共有」をするためには、どうすればいいのか?

理念・ビジョンの共有するためには、何が必要なのでしょうか?

小手先のテクニックはありません。

その答えは、あなた自身の中に理念・ビジョンを見つけ出して、それの理念・ビジョンを本気で生きることです。

まとめ

理念・ビジョンは「綺麗ごと」に聞こえがちですし、見えがちです。

でも、そこに本気の行動が伴えば「本当だ」となって、人々の心に訴えかけていくことになるのです。

リーダーになったのならぜひ、自分自身の理念・ビジョンを見つけ出し、それを本気で生きてみましょう。

そのあなたの後ろ姿を見て、共感した人々があなたの後を追いかけていくのです。

関連記事

  1. 【持ち味カード】組織の成長には「戦略立案」が不可欠です

  2. 【持ち味カード】「方針策定」で組織の行き先を決めましょう

  3. 【持ち味カード】「組織課題解決力」は、どうすれば身につけることができる…

  4. 【持ち味カード】「業績マネジメント力」を身につける方法

  5. 【持ち味カード】組織を成長させる「目標立案」の方法

Facebook

記事の月別アーカイブ

アントレ・ラボ代表のブログ

Untitled3